エコフェミニズム

「エコフェミニズム」についてのメモ。エコフェミニズムとは…
HOME > エコフェミニズム

ecofeminism /エコロジカル・フェミニズム

エコ・フェミニズム †

  • 地球規模で進んでいる環境破壊や生態系の破壊の要因を男性原理の支配に見出す。
  • エコ・フェミニズムは,女性原理の復権によって,自然と人間の調和を目指す。
  • 男性性は文化,精神,理性であり,それに対して女性性は,自然,身体,感性である。
    • こうしたジェンダー概念に乗っかりそれを利用する一方で、エコ・フェミニズムは,自然破壊的で反自然的な近代合理主義(男性原理)がもたらした自然破壊を克服する道を,自然的で身体的で感性的な女性原理に見出す。
  • 自然から分離し自然を支配する男性原理に対して,女性原理は自然との親和性を強く持つ。だから自然と人間の調和ある関係をめざすエコロジー運動とフェミニズムは統合されなければならない,とエコ・フェミニズムは主張する。

エコ・フェミニズムの問題点 †

  • しかしこの考え方には,女性原理の反近代的な偏重,ジェンダー概念の固定化,女性と女性原理の単純な同一視などの問題点も多い。





2011-07-13 (水) 06:05:38 (2117d)