オッカムの剃刀

「オッカムの剃刀」についてのメモ。オッカムの剃刀とは…
HOME > オッカムの剃刀

Ockham's razor オッカムの剃刀(かみそり)

オッカムの剃刀 †

存在は必然性なしに増加されてはならないという原則。より広範囲の事象を説明できる、より単純な理論がよりよいとする考え方。思考経済の原則。

William of Ockham

オッカムのウィリアム †

1285頃-1349頃〔没年は1347年とも〕

イギリスのサリー郡オッカムに生まれる。スコラ哲学者・神学者。

唯名論的論理学を基盤に認識論等を展開、神に関する多くのことは論証によって知られることではなく、ただ信じられることだとした。フランシスコ会の同志とともに教皇を批判。






2007-03-10 (土) 21:30:55 (3812d)