カルバン

「カルバン」についてのメモ。カルバンとは…
HOME > カルバン

Jean Calvin カルビン カルヴァン カルビン

カルバン †

  • 1509-1564
    フランスの宗教改革者・神学者。

ジュネーブの宗教改革を指導し、市民生活を神政政治的規律のもとにおくことを試みた。厳格な聖書主義、神の絶対的権威と救いの予定説などを説き、救いの確証としての俗世での実践活動を強調した。

厳格な聖書主義に基づき、神の絶対的権威を主張して予定説を唱えた。スイスのジュネーブに招かれて、市政と教会の改革を指導。

主著「キリスト教綱要」においてプロテスタント神学を大成し、長老派教会の基礎をつくった。






2007-03-10 (土) 21:31:13 (5064d)