コーホート

「コーホート」についてのメモ。コーホートとは…
HOME > コーホート

cohort コーホート コホート〔群れ・集団の意〕

コーホート †

  • 人口学で、出生・結婚などの同時発生集団をいう。同じ一年間あるいは五年間などに生まれた同時出生集団をさすことが多い。

統計上の概念で,ある一定期間内に生れた人の集団をいう。たとえばある年における30〜39歳という同一年齢グループの職種構成を調べたとき,10年後にはこのグループの年齢は40〜49歳になる。この2期間にわたる「30〜39歳」と「40〜49歳」のデータを比較することで同一年齢グループの10年後の構成の変化を知ることができる。10年後のデータとして「30〜39歳」を用いると,このグループは10年前には「20〜29歳」グループであり,同一年齢グループでの比較ではない。この同一年齢グループのことをコーホートという。横断面での年齢別賃金調査を時系列で観測すれば,コーホートを用いることで同一年齢グループの平均賃金の推移をみることができるのも,その応用例の一つである。






2007-03-10 (土) 21:31:55 (3791d)