サラエボ事件

「サラエボ事件」についてのメモ。サラエボ事件とは…
HOME > サラエボ事件

サラエボ事件 †

1914年6月28日、サラエボを訪問中のオーストリア皇太子フランツ=フェルディナント大公夫妻が、オーストリア併合に反対するセルビアの汎スラブ主義者の青年に暗殺された事件。

第一次世界大戦の発端となった。






2007-03-10 (土) 21:32:11 (4490d)