シェア

「シェア」についてのメモ。シェアとは…
HOME > シェア

シェア †

  • マーケット・シェア/市場占有率
  • 特定期間内における、当該業界の総売り上げに対する特定の会社の製品の売り上げの比率。

コスト・シェアリング(費用分担)(cost sharing)〔外交問題用語〕
もともとはバードン・シェアリング(→「同盟国間の責任分担」)と呼ばれ、在日米軍の責任を日本がどれだけ肩代りするかが問題になっていた。ところが東西関係の大きな変化を反映し、アメリカが在欧米軍の一部撤兵を開始すると同時に、アジアでは日本、韓国、フィリピンの駐留米軍を五年間で一○%削減する方針を打ち出し、とくにフィリピンからは九二年に完全撤退した。一九九○年二月に訪日したチェイニー国防長官は、在日米軍の駐留経費の大幅負担増を日本側に要求し、それをコスト・シェアリングと言い換えた。

ワークシェアリング(Work sharing)〔労働〕
ワークシェアリングというのは、労働者1人当たりの労働時間を短くして雇用機会を増やそうという考え方である。企業が必要とする仕事量は、1人当たり労働時間と労働者数の積として得られる延べ労働人・時(マン・アワー)である。そこで労働時間を短くすると必要な労働者数を増やすことができる。例えば1000台の製品を作るのに1日10時間労働で20人すなわち200人・時が必要だとすると、労働時間を8時間に短縮することで200人・時とするには25人の労働者が必要になる。






2007-03-10 (土) 21:32:15 (3762d)