システム論

「システム論」についてのメモ。システム論とは…
HOME > システム論

システム論 †

  • 部分や要素に還元されず、逆にそれらを決定する全体性についての科学のこと。
  • サイバネティックスや構造主義が代表例。

システム論的アプローチ

system approach
 科学の世紀は,科学のモデルを優勢な*メタファに従って型どっている。たとえば電気の振る舞いは水の流れにたとえられた。20世紀は,典型的にアインシュタイン(Einstein, A.)の場理論からのメタファを使用している。それは明らかにホワイトヘッド(Whitehead, A. N.)の有機体哲学,*ウェルトハイマー,*ケーラー,*コフカの*ゲシュタルト心理学,およびベルタランフィ(Bertalanffy, L. von),ミラー(Miller, J. G.)に影響を与えた。*場理論,ゲシュタルト理論,*システム理論はそれぞれ異なっているにもかかわらず,それらのすべては,編成された全体の相互作用している成分間の関係が重要なことを示している。今日我々はシステムの言葉において考えている。我々の典型的なモデルとシミュレーションは,システム,あるいはその一成分である。






2007-03-10 (土) 21:32:16 (3879d)