ステークホルダー

「ステークホルダー」についてのメモ。ステークホルダーとは…
HOME > ステークホルダー

stakeholder ステイクホルダー

ステークホルダー †

  • 企業に対して利害関係を持つ人。
  • 社員や消費者や株主だけでなく、取引先、地域社会までをも含めていう場合が多い。
  • 株主であるシェアホルダーに対置される。

ステークホルダー(stakeholder)〔経営〕
企業の利害関係者のこと。イギリスのブレア首相が選挙戦で使った言葉で、株主であるシェアホルダー(Shareholder 英)に対置される。『ステークホルダーコーポレーション』などは、株主ではなく、企業の利害関係者である従業員、取引先、地域社会などを重視すべきだとの考え方に立って、日本の企業を評価している。企業は利害関係者を重視すべきという考え方が生まれてきた背景として、イギリスの労働党などEU諸国政府の大半が左寄りになったことがあげられる。企業は株主の利益を追求する悪玉ではなく、社会へ「善」をもたらす存在として、政府にかわって新しい役割を果たしてほしいという期待がこめられている。日本の企業ではステークホルダーの中で従業員を最も重視しており株主を最も軽視している。株主価値であるEVA重視の経営を推進することは他のステークホルダーの利益をさらに高めることになるとの考え方がある。

&htmlinsert(google.txt);






2007-03-10 (土) 21:32:29 (3731d)