トマス・モア

「トマス・モア」についてのメモ。トマス・モアとは…
HOME > トマス・モア

Thomas More トマスモア

トマス・モア †

1478-1535

  • イギリスの政治家・社会思想家。
  • エラスムスと親交をもち、1516年、理想的国家像を描く「ユートピア」を発表。人文主義の立場から、当時のイギリス社会を批判した。
  • のちヘンリー八世に重用され、大法官に任ぜられたが、カトリック教徒の立場からヘンリー八世の離婚に反対し、投獄、処刑された。

カトリック教徒として英国教会の分離を認めず辞任。反逆罪に問われ刑死。






2007-03-10 (土) 21:33:11 (4266d)