パピルス

「パピルス」についてのメモ。パピルスとは…
HOME > パピルス

(ラテン)papyrus

パピルス †

  • 古代エジプトで、カミガヤツリの茎の繊維でつくった一種の紙。書写材料に用いられ、その使用は紀元前二〇〇〇年ころから紀元後数世紀に及んだ。文書は、ヒエログリフ・コプト文字などの古代文字を残した。紙を意味する、英語paperやフランス語papierはこの語に由来する。

カミガヤツリの茎を裂いて縦横に重ねて作った、一種の紙。
筆写材料としてエジプトや地中海沿岸地方を中心に、紀元前3100年頃から紀元後一〇世紀頃まで使われた。紙を意味する英語 paper フランス語 papier などはパピルスに由来。






2007-03-10 (土) 21:33:57 (3853d)