パレスチナ

「パレスチナ」についてのメモ。パレスチナとは…
HOME > パレスチナ

(ラテン)Palestinaパレスタイン

パレスチナ †

  • 西アジアの地中海沿岸地方。
  • 一般にヨルダン川以西をさす。明確な範囲の限定はできないが、古くはカナーンとよばれたが、前12世紀ごろペリシテ人が定着し、名はこれに由来する。
  • 第一次世界大戦の際、ユダヤ人はイギリスに資金提供と引きかえに、ユダヤ人の国をパレスチナにつくる援助をすることを約束
  • オスマン‐トルコの支配を経て、第一次大戦後はイギリスの委任統治領。
  • 1930年代、ドイツでのナチス政権樹立後、ユダヤ人移民の流入が微増した。
  • シオニズム運動により移住
  • パレスチナの現地住民が大衆的な武装抵抗運動によって移住の波を阻止しようとしたのに対し、統治能力を失ったイギリスは問題の解決を国連に委ねた。
  • 1947年、国連がユダヤ人・アラブ人両国家に分割し、エルサレムを国際管理下におくという案を作成した。
  • 翌年の1948年、委任統治終了とともにユダヤ人はアメリカ・ソ連の支援をうけてイスラエル共和国家の成立を宣言した。
  • アラブ諸国連盟がこれに反発をして、軍事行動をおこして、パレスチナ戦争(第一次中東戦争 1948〜1949)が勃発。
  • 国連の停戦調停が成立したとき、イスラエルは当初の分割案の1.5倍の面積の国土を確保し、ヨルダンはヨルダン川西岸地区の、エジプトはガザ地区のパレスチナを占領した。
  • この間、イスラエルによってパレスチナから追放された100万人以上のアラブ人難民(パレスチナ人)の自決権や帰郷の権利は顧慮されず、パレスチナ問題はアラブ諸国とイスラエルの対立に還元されていった。





  • 1993年にPLOとイスラエルとの間で暫定自治協定が調印され、1994年五月、エリコとガザ地区でパレスチナ先行自治が開始された。





2007-03-10 (土) 21:34:01 (5112d)