ヒューム

「ヒューム」についてのメモ。ヒュームとは…
HOME > ヒューム

David Hume

ヒューム †

1711-1776

イギリスの哲学者・歴史家。ロックの経験論を徹底させた懐疑論の立場に立ち、因果法則や実体の観念の客観性を否定し、自我は「知覚の束」にすぎないと主張するなど、伝統的形而上学に破壊的な批判を加え、カントの批判哲学の成立に重大な影響を与えた。

著「人性論」「英国史」など。






2007-03-10 (土) 21:34:05 (3875d)