ペレストロイカ

「ペレストロイカ」についてのメモ。ペレストロイカとは…
HOME > ペレストロイカ

(ロシア)Perestroyka 《再編・立て直しの意》

ペレストロイカ †

  • ソ連のゴルバチョフ政権が1986年以降推進した改革政策のスローガンの一。

ペレストロイカ(再編/改革)(Perestroika)〔旧ソ連用語〕
再編、改革、改造というロシア語。もとは建築用語で建て直しという意味。
ゴルバチョフ政権の内外路線の基本方針であった。一九七○年代から八○年代前半にかけて、経済が著しく不振になったことから、法制度や管理体系を抜本的に再検討して、大胆な改革を行おうとしたもの。皮肉なことに、ペレストロイカは、経済面ではなく、文化面、社会面、政治面で進展した。政治面では、複数候補制・秘密投票制の実施、スターリン批判の再開、ソビエト史の再検討(たとえば、ブハーリンやトロツキーの再評価など)、社会面では諸民族の自主的動きや労働スト、文化面では、文芸や学問の自由化、出版を検閲してきた国家機関グラブリットが廃止された。いわゆるグラスノスチである。






2007-03-10 (土) 21:34:56 (4871d)