ホワイトバンド

「ホワイトバンド」についてのメモ。ホワイトバンドとは…
HOME > ホワイトバンド

新語探検 (2005年07月08日)

ホワイトバンド運動 †

市民がいっせいにシリコン製の白い腕輪(ホワイトバンド)をつけることで、多くの国が抱える貧困の問題に関心を深めようというキャンペーン。国際協力活動に取り組む複数のNGOが共同で行っている。市民ひとりひとりが貧困の現状を知り、自分にできることを考え、実行するというのが目的である。2005年1月、各国のNGOがブラジルに集まって企画された。イギリスのグレンイーグルズで開催され、貧困削減が話し合われる主要国首脳会議(G8サミット)直前の05年7月1日を「国際ホワイトバンドデー」として、世界各地で同時に市民が白い腕輪を巻くイベントを行った。9月の国連総会前にも、世界規模のイベントを行う予定。白い腕輪のかわりに、白いリボンや紙を手首に巻いたり、ドアのノブやベランダの手すりなど人目につく場所に結んでもよい。日本ではアムネスティ・インターナショナル日本やアジア戦災孤児救援センターをはじめ、国際協力NGOが「ほっとけない世界のまずしさ」キャンペーン実行委員会を結成。白い腕輪をインターネットや有名書店、レコード店で1本300円で販売し、売上げは「貧困絶滅」キャンペーンの費用にあてる。






2007-03-10 (土) 21:35:01 (5638d)