ミケランジェロ

「ミケランジェロ」についてのメモ。ミケランジェロとは…
HOME > ミケランジェロ

Michelangelo Buonarroti

ミケランジェロ †

1475-1564

  • イタリア盛期ルネサンスの彫刻家・画家・建築家・詩人。

ドナテロ・クエルチアらの彫刻を学び、人文主義的教養をもつ。
「バッカス」「ピエタ」「ダビデ」などの大理石像に天分を示し、またシスティナ礼拝堂の天井画「創世記」と同正面壁面「最後の審判」などを製作、ルネサンス美術の代表的傑作を残す。その動的表現はバロック様式への先駆となる。

彫刻に「ピエタ」「ダビデ」「モーセ」など、絵画にシスティナ礼拝堂の天井画「創世記」および同正面壁画「最後の審判」など

  • 晩年はサンピエトロ大聖堂の設計を行った。





2007-03-10 (土) 21:35:31 (4212d)