ムガル帝国

「ムガル帝国」についてのメモ。ムガル帝国とは…
HOME > ムガル帝国

Mughal ムガール帝国

ムガル帝国 †

  • インド史上、最大にして最後のイスラム帝国(1526-1858)。

北インドに侵入したバーブルがロディー朝を倒し、1526 年創始。

その孫アクバルが帝国の基礎を確立、インド・イスラム融合文化が繁栄した。アウラングゼーブの時代にインド南部まで達し、領土は最大となるが、しだいに土侯が割拠するとともにヨーロッパ列強が支配を強め、1858 年イギリス東インド会社に滅ぼされた。

第3代アクバルは北インド全域を支配下に置き帝国の基礎を確立。第6代アウラングゼーブのとき最盛期を迎えた。その後、内乱、諸侯の自立、西欧勢力の進出などにより急速に衰退し、1858年、セポイの反乱を機にイギリスに滅ぼされた。






2007-03-10 (土) 21:35:34 (3851d)