ムスリム

「ムスリム」についてのメモ。ムスリムとは…
HOME > ムスリム

(アラビア)muslim ムスラマ/モスレム

ムスリム †

《神に帰依・服従した者の意》

  1. イスラム教徒のこと。
  2. ボスニア-ヘルツェゴビナで、オスマン帝国の支配下の時代にイスラム教に改宗したスラブ系の人々。

イスラム教徒を意味するアラビア語。複数はmuslimu*n。イスラム法の規定によれば,ムスリムは次の5行を義務づけられている。それは,(1)信仰告白(シャハーダ),(2)1日5回の礼拝(サラート),(3)イスラム暦第9月(ラマダーン)の断食(サウム),(4)喜捨(ザカート),(5)可能な場合には一生に1度のメッカ巡礼(ハッジ)である。ムスリムの数は7世紀のアラブの大征服時代から徐々にふえはじめ,9〜10世紀には中央アジア,エジプト,北アフリカ地域のイスラム化が進行した。現在のムスリムの分布は,中国西部から東南アジア,インド,中央アジア,西アジア,アフリカにまで及び,その数は6億といわれる。






2007-03-10 (土) 21:35:34 (4871d)