ユニバーサルバンク

「ユニバーサルバンク」についてのメモ。ユニバーサルバンクとは…
HOME > ユニバーサルバンク

(和製) universal+bank
universal bank 〔system〕 ユニバーサル・バンク

ユニバーサルバンク †

  • 銀行業務のみならず,証券・生損保といった金融の幅広い業務を顧客にしている金融機関。

20世紀初頭後進資本主義国としてのドイツが資本の根源的蓄積を図るため採用した銀行形態。
銀行と証券を兼営する広範な総合金融業務の経営を銀行に認める制度。
ECが採択した「第2次銀行指令」でEC統合域内では与信業務のほか,証券売買業、リース業、投資額開業など幅広い金融サービスを行うユニバーサルバンクの採用を決定している。アメリカでも、この方式で総合銀行業方式が検討されている。

ユニバーサルバンキング †

universal banking

1つの金融機関が本来の銀行業務のほかに証券業務,投資顧問業務,保険業務,リース業務など幅広い業務を営むこと。

信用銀行(Kredit Banken)と呼ばれるドイツの銀行は,ユニバーサル・バンキングを行う銀行として知られている。






2007-03-10 (土) 21:35:50 (3668d)