ラファエロ

「ラファエロ」についてのメモ。ラファエロとは…
HOME > ラファエロ

Raffaello Sanzio

ラファエロ †

1483-1520

イタリアの画家・建築家。

レオナルド=ダ=ビンチ・ミケランジェロと並んで盛期ルネサンスの古典主義様式を確立した。教会や宮廷の装飾壁画、祭壇画に傑作を残し、聖母像の絵も多い。サン-ピエトロ大聖堂の造営にもあたった。

盛期ルネサンスを代表し、明晰(めいせき)で豊麗な、生命感あふれる古典様式を確立した。また、サンピエトロ大聖堂の造営に参画。






2007-03-10 (土) 21:35:58 (4267d)