リセッション

「リセッション」についてのメモ。リセッションとは…
HOME > リセッション

recession

リセッション †

景気後退
一時的な景気の後退。
不況までにはいたらないような,景気の浅い谷間。

景気後退。景気循環の一局面で,好況が中断し生産活動の低下,失業率の上昇などが生じる現象。この状態がさらに進むと不況(depression)になる。米国では*実質 GDP(*国内総生産)が2四半期以上連続して減少(対前期比)した場合をリセッションの目安としている。傾向としては,リセッションが回を重ねるごとにGDPや個人所得の減少が小幅となり景気の落ち込みの谷が浅くなっている。これは,失業*保険制度や労働組合の発展,あるいは米国独特の不況地域指定制度などで,景気が悪くなっても民間の所得があまり減らないですむような仕組みになってきたため。1973年の石油危機によって*インフレとリセッションの波に襲われた先進各国は,当初インフレ抑制政策をとったため,各国で失業率が高まり社会問題となった。






2007-03-10 (土) 21:36:07 (3673d)