リンケージ戦略

「リンケージ戦略」についてのメモ。リンケージ戦略とは…
HOME > リンケージ戦略

linkage politics リンケージ・ポリティクス
連繋(リンケージ)

リンケージ戦略 †

ローズノウ

1960年代後半に登場した,異なる体系間の連繋現象を取り扱うもので,アメリカの政治学者であるローズノウによれば,
連繋(リンケージ)は
「一方の体系に起点をもち,他方の体系に反応作用をもたらす,すべての連続的な反復行動」

当初は「国際問題の国内化」「国内問題の国際化」というように,国際政治と国内政治という異なる体系の重複および相互浸透化がなされていった。そのために国際政治と国内政治との境界線があやふやになり,両者を含めた枠組みで見ていくことが必要になったため発展していった理論。

その後,国際経済と国内政治といった関係の研究が1970年代に進み,
国際体系事象か国内体系事象どちらか一方を従属変数としてとらえて説明するようになった。






2008-07-18 (金) 10:20:44 (3741d)