穏健な多党制

「穏健な多党制」についてのメモ。穏健な多党制とは…
HOME > 穏健な多党制

穏健な多党制 †

 政治学者G・サルトーリは、多党制を政党間のイデオロギー距離が比較的小さい「穏健な多党制」と、政党間のイデオロギー距離が大きくて有意な反体制政党が存在する「極端な多党制」の二つに分け、前者においては各党が求心的に競合しあうために政治は必ずしも「不安定」にならないことを明らかにした。日本では、1993年に非自民連立政権の首相となった細川護煕が保守二大政党制に対置する形でこの政党制に言及し、一躍有名になった。






2007-03-10 (土) 21:37:23 (4266d)