下剋上

「下剋上」についてのメモ。下剋上とは…
HOME > 下剋上

〔「下、上に剋つ」の意〕

下剋上・下克上 †

  • 下の者が上の者に打ち勝って権力を手中にすること。
    南北朝時代から戦国時代、農民が領主に反抗して一揆として蜂起し、また、家臣が主家を滅ぼして守護大名や戦国大名になっていった乱世の社会風潮をいう。
  • 室町中期から戦国時代にかけてあらわれた、伝統的権威・価値体系を否定し、力によって権力を奪い取るという社会風潮。国一揆や戦国大名の多くはこうした風潮の中から生まれた。





2007-03-10 (土) 21:37:25 (4458d)