各調整メカニズムの持つ欠陥

「各調整メカニズムの持つ欠陥」についてのメモ。各調整メカニズムの持つ欠陥とは…
HOME > 各調整メカニズムの持つ欠陥

欠点の型実施公共財,外部性効率性公正
市場内部に実施を担う権威が必要/共謀や不完全競争を助長する集合的財を供給できない,あるいは外部性を扱えない技術変化,革新への監視が不十分純市場メカニズムでは,裁つかの基本的社会関係が提供され得ない所得,富の不均衡を助長
コミュニティ多くは外部(家族,宗教,エスニシティ)から与えられる信頼,忠誠が必要幾つかの集合的財(質,訓練)を内部化し得るが,他の財(福祉,一般公共財)は無理コミュニティに強く結びつけられた個人はイノヴェーション能力が低い幾つかの財は十分に安いコストで分配されない発展を遅らせる可能性
ネットワーク外部に実施を担う権威が必要/カルテル化や独占を助長する可能性がある品質の向上や訓練には有効だが,社会一般の福祉を提供するには、ふさわしくない効率性の向上や適応が緩慢,但し技術が複雑で変化の激しい産業は除く
団体実施者として大抵国家をあてにしている/カルテルの実施メカニズムと類似産業内に競争のルールを確立するために規格や品質を決定するには有用/個人成員が自分で供給できない,多くの財を集合的に供絵するのに有用協力,勝欷率性を助長するが,分配効率を高めない団体の狭小な構造が所得の不平等を招く
私的ヒエラルキー機会主義的な行動を増長する可能性/内部市場の理念が在職中の労働者に有害となる可能性統治費用がおそらく内部分業の利益を超過する/環境の変化への反応が鈍い協力とX一効率性に不適管理者の過剰な増加(フラストレーションと不平等)
国家国家の濫用を正すために官僚の外部からの制御が必要(裁判官,国会,市場)・・ロビー活動が公益の目標を捕える可能性がある公共財を供給できるが,適格な量をを提供するのは困難/技術変化を推進できない極めて官僚的になり得る,また安価に財を分配するのは容易でない不平等を増長するかもしれない(権力,特権)





2007-03-10 (土) 21:37:46 (5111d)