割引発行

「割引発行」についてのメモ。割引発行とは…
HOME > 割引発行

割引発行 †

  • 額面金額を下回る価格で債券を発行すること。
  • ほとんどの公社債で利用。アンダー-パー発行。

割増発行

(1)株式や公債を額面以下の価格で発行すること,(2)公社債の発行に際してあらかじめその償還期限までの利子を発行価格から割引いた価格で発行することの2つの意味に用いられる。しかし日本の商法では,株式の割引発行は一部の場合(一部払込みの抱合せ増資の際の失権株の募集)を除き原則として禁止されており,また(2)以外の公社債の割引発行は現実に存在しないため,もっぱら(2)の意味に用いられる場合が多い。






2007-03-10 (土) 21:37:52 (4705d)