監理ポスト

「監理ポスト」についてのメモ。監理ポストとは…
HOME > 監理ポスト

監理ポスト †

  • 上場株式が上場廃止基準に該当するおそれがある場合,その事実を投資者に周知させるため割り当てる特別のポスト(立会場所)のこと。

整理ポスト

浮動株不足や*債務超過,*無配継続で上場廃止に該当する可能性がある<2>不適当な*合併で上場廃止の恐れがある――などの銘柄について取引所が最終的な認定を下すまでの期間,ここで売買される。場合によっては上場廃止になる銘柄であることを投資家に知らせるのがねらいで,売買手法は一般の銘柄と同じ。

証券取引所で上場廃止の可能性がある銘柄を,暫定的に売買するポスト。上場廃止が決まった銘柄の売買を行う*整理ポストと異なり,*浮動株の不足など*上場基準に抵触したときや大きな材料が出たとき,それについて会社側の説明が不十分な場合などに,ここへ移して商いが行われる。上場廃止の必要がないと判断された場合は元のポストへ戻り,逆に上場廃止と決まった場合は整理ポストに移される。もっともポストといっても,実際にポストで取引するわけではなく,投資家への注意喚起のために,こうした言葉を使っているだけである。






2007-03-10 (土) 21:38:04 (4214d)