逆第二イメージ

「逆第二イメージ」についてのメモ。逆第二イメージとは…
HOME > 逆第二イメージ

second image reversed 逆転した第二イメージ/逆第二イメージ論

逆第二イメージ †

 ウォルツ(Kenneth Waltz)は国際関係を、

  • 人間の本性に求める「第一イメージ」論、
  • 国内的な政治経済的要因に求める「第二イメージ」論をともに批判し、
  • 「第三イメージ」論を提起した。
    • 「第三イメージ」論とは、国際関係を人間の本性や国内政治経済制度に還元するのではなく、国際システムそれ自体の構造的特徴から説明しようとするもの。
    • 国家側の働きかけから国際システムを理解するのではなく、国際システム・レベルに固有の国家間の権力配分から国家の行動を見ようとする。

 これに対して、グルヴィッチ(Peter Gourevitch)は、「逆第二イメージ」論を提唱し、国際関係が国内政治経済に与える影響に注意を促し、国内的経済危機が一国内の支配的経済政策連合の再編を促すことを明らかにした。






2007-03-10 (土) 21:38:31 (5310d)