教科書問題

「教科書問題」についてのメモ。教科書問題とは…
HOME > 教科書問題

教科書問題 †

歴史教科書問題(日韓)〔朝鮮問題〕
韓国政府は、2001年3月末に検定を通過した日本の中学歴史教科書の記述に強い遺憾の意を表明し、駐日大使を一時帰国させるとともに、「歴史教科書歪曲対策班」を発足させ、5月8日に35項目の再修正を要求する備忘録を日本側に提出した。また、そのうち20カ所は「新しい歴史教科書をつくる会」が編集した教科書(扶桑社刊)に集中していた。これに対して日本側は、歴史教科書は必ずしも政府見解を反映するものではなく、検定が制度上の手続きに従って公正に実施されたことを強調し、7月9日、「明白な誤り」として2カ所の再修正に応じた。しかし、韓国側はこれを「事実上の修正拒否」と解釈し、日本大衆文化の追加開放(→「日本大衆文化の開放」)の無期延期、海上自衛隊艦艇の入港拒否、地方自治体の交流中止などの措置をとった。日本国内にも「内政干渉」とする反発が起きたが、実際の教科書採択は0・1%未満に終わった。






2007-03-10 (土) 21:38:43 (4178d)