経済学史

「経済学史」についてのメモ。経済学史とは…
HOME > 経済学史

経済学史 †

  • 古代…ゆるやかな進展・商業,農業中心
    1. 聖書(旧約・新約聖書)
      • 特色)…懲利禁止=利子は悪徳
      • 公正価格の設定
    2. アリストテレス(ギリシア)
      • 著作…「ニコマコス倫理学」
      • 特色…公正価格
  • 中世…古代の継承
    1. トマス・アクィナス
      • 著作…「神学大全」(1391)
      • 特色…公正価格,公正賃金,懲利禁止
  • 絶対主義の時代=王室財政の再建
    1. 重商主義(16〜18世紀=商業・外国貿易の促進
      • 著作…トーマス・マン「外国貿易による財宝」,コルベール
      • 特色…16C=重金主義→金銀の蓄積;輸出促進,輸入制限(取引差額)
      • 17C=重商主義→貿易差額
    2. 重農主義 (18世紀,フランス・ブルボン王朝ルイ16世の時代)
      • 著作…F・ケネー「経済表」,チュルゴー,コルベール
      • 特色…土地の生産性=純生産物・土地単一税論(租税制度)





2007-03-10 (土) 21:39:13 (3812d)