権原

「権原」についてのメモ。権原とは…
HOME > 権原

けんげん

権原 †

〔法〕 ある行為をなすことを正当とする法律上の原因。

民法上、ある行為をすることを正当とする法律上の原因。権利の原因。

ある法律的あるいは事実的な行為をすることが法律上正当とされるための根拠となる原因。たとえば,ある土地の上に樹木を植栽する場合,植栽者が土地の所有権者であること,または土地の利用権者(地上権や契約に基づく賃借権などをもつ者)であることは正当な権原である。権原に基づかないで他人の土地に植栽した樹木については,植栽者は自己の権利を主張しえないし(民法242),また場合によっては土地の不法占拠者とされることがある。なお,占有(権)は他の場合と異なり,どんな原因で得た占有でも権原となり,その結果,盗人や不法占拠者にも占有(権)の保護が与えられる。






2007-03-10 (土) 21:39:25 (4178d)