原敬

「原敬」についてのメモ。原敬とは…
HOME > 原敬

はらたかし

原敬 †

  • 1856-1921
  • 政治家。岩手の盛岡の生まれ。
  • 新聞記者・外交官などを経て大阪毎日新聞社社長に就任。
  • 立憲政友会創立に参加。
  • 逓相・内相を務め、政友会総裁に就任。
  • 1918年(大正7)寺内内閣のあと日本最初の政党内閣を組織し平民宰相と称された
  • 交通の整備、教育の拡張など積極政策を行った。
  • 強硬政策が反発を買い東京駅で刺殺された。





2007-03-10 (土) 21:39:31 (5381d)