公共経済学

「公共経済学」についてのメモ。公共経済学とは…
HOME > 公共経済学

経済理論

公共経済学 †

政府をはじめとする公共部門の経済活動や行動を分析する経済学。

public economics
国民経済における公共部門,すなわち,政府部門の経済活動を対象とする経済学の一分野。完全競争的な価格メカニズムでは説明できないような経済環境における資源配分様式を研究し,混合経済における政府の役割を確定することを目標とする。つまり政府部門と民間部門の資源配分比率,政府部門内の資源配分比率,さらに政府部門の科学的管理を研究するもの。1960年代後半に登場したきわめて新しい分野。→7-1 公企業






2007-03-10 (土) 21:39:58 (3912d)