孔子

「孔子」についてのメモ。孔子とは…
HOME > 孔子

呉音で「くじ」とも

孔子 †

  • 紀元前551年?〜479年?
  • 中国、春秋時代の学者・思想家。儒教の祖。
  • 魯の陬邑(山東省曲阜)に生まれる。

名-は丘、字(あざな)は仲尼(ちゆうじ)、諡(おくりな)は文宣王。

  • 早くから才徳をもって知られた。
    ー壮年になって魯に仕えたがいれられず、のち官を辞して諸国を遊説し、十数年間諸侯に仁の道を説いて回った。

晩年再び魯に帰ってからは弟子の教育に専心。後世、儒教の祖として尊敬され、日本の文化にも古くから大きな影響を与えた。

周公旦の政治と事績を理想とし、仁と礼とを倫理的行為の根本におき、徳治政治を達成せんとした。

弟子の編纂になる言行録「論語」がある。

また、「書経」「詩経」「春秋」などを整理・編纂したといわれる。

孔子 †

  • 周王朝の封建制を理想とし政治家を志すが挫折し,晩年は教育者として活躍する。儒教の祖。

仁と礼 †

    • 仁とは人と人との間に自然に現れる親愛の情のことで,孔子の思想の中核をなす概念。
      • 具体的には,己のまごころ(忠)と思いやり(恕)によってわがままを抑えることを意味する(「己の欲せざるところは,これを人に施すことなかれ」)。
    • 礼とは仁が外部に現れた社会規範。
    • 孔子によれば,仁の実践は身近な親・兄弟に対する尊敬・親愛の情(孝・悌)を出発点として外部に拡大され,仁と礼が一致せねばならない(克己復礼:「己に克ちて礼に復えるを仁となす」)。

徳治主義 †

法律によって政治を行う法治主義に対し、道徳により民を治める政治をめざす考え方。儒家の基本的な思想。

中国古代の儒家のとなえた政治思想。武力によらず、君主の徳性によって人民を教化して政治を行うべきだとする考え。王道政治の思想。

  • 君子とは優れた礼を身につけ,徳を備えた理想的な人間。政治は君子の道徳的権威によっておこなわれる(修己治人)べきだとする思想を徳治主義という。





2007-03-10 (土) 21:40:10 (4834d)