嵯峨天皇

「嵯峨天皇」についてのメモ。嵯峨天皇とは…
HOME > 嵯峨天皇

嵯峨天皇 †

786-842
第五二代天皇(在位 809-823)。名は神野(かみの)。桓武天皇の皇子。蔵人所(くろうどどころ)・検非違使(けびいし)を設置。在位中は唐風文化が栄え「弘仁格式」「日本後紀」が編まれた。詩文にすぐれ「凌雲集」などに漢詩を残す。

第五二代天皇。在位八〇九〜二三。桓武天皇の皇子。名は神野(かみの)。「弘仁格式」「新撰姓氏録(しようじろく)」などを編纂(へんさん)させ、蔵人所(くろうどどころ)・検非違使(けびいし)などを設けて律令制の補強を行った。

能筆でも知られ、三筆の一人。






2007-03-10 (土) 21:41:00 (4545d)