資本主義

「資本主義」についてのメモ。資本主義とは…
HOME > 資本主義

capitalism キャピタリズム

資本主義 †

商品経済の広範な発達を前提に、労働者を雇い入れた資本家による利潤の追求を原動力として動く経済体制。資本家が生産手段を私有し、労働力以外に売る物をもたぬ労働者の労働力を商品として買い、労賃部分を上回る価値をもつ商品を生産して利潤を得る経済。封建制に次ぎ現れた経済体制で、産業革命によって確立された。

封建制度に次いで現れ、産業革命によって確立された経済体制。生産手段を資本として私有する資本家が、自己の労働力以外に売るものを持たない労働者から労働力を商品として買い、それを上回る価値を持つ商品を生産して利潤を得る経済構造。生産活動は利潤追求を原動力とする市場メカニズムによって運営される。

  • 利潤追求を原動力とする資本の支配する経済体制。次のような特徴を有する…
    1. 生産手段が資本家の私有となっていること
    2. 労働力が商品化されていること
    3. 商品生産が支配的であること
    4. 生産は無政府的であること

…など。

歴史的には、重商主義、自由競争的資本主義、独占資本主義の3段階をとってきた。

  • 「資本主義」という言葉はマルクスの経済学の文脈で使用し始めた言葉。

○○資本主義 †






2008-07-24 (木) 12:20:37 (3200d)