社会史

「社会史」についてのメモ。社会史とは…
HOME > 社会史

社会史 †

歴史学の一思潮。
政治史・法制史などに対して、民衆の日常生活や習俗を具体的にとらえ、特に人間の多様性を重視して社会全体の生き生きとした歴史叙述をめざす。

従来の歴史学に対して、人間をとりまく生態系や環境を含むすべての日常生活を把握するために、自然科学・人類学・民俗学・人文地理学など隣接諸科学の方法・視点・成果を多面的にとりいれ、人間とその社会を深層から全体的・具体的に分析しようとするもの。






2007-03-10 (土) 21:42:10 (3812d)