朱元璋

「朱元璋」についてのメモ。朱元璋とは…
HOME > 朱元璋

朱元璋 †

1328〜1398]中国、明朝初代の皇帝。在位1368〜98。廟号は太祖。在位年号により洪武帝ともいう。紅巾(こうきん)軍の一兵卒から身を起こし、華中を支配。続いて元軍を追って全国を統一。明朝300年の基をつくった。

中国、明の初代皇帝(在位 1368-1398)。字(あざな)は国瑞。廟号(びようごう)は太祖。元号から洪武帝と称される。貧農出身で、元末の紅巾(こうきん)軍に加わり、長江一帯を平定して自立。金陵(南京)で帝位につき、元をモンゴル高原に退けた。

洪武帝の政策

  1. 彰宰相、中書省の廃止と六部の皇帝直属化
  2. 里甲制による農村再編
  3. 魚鱗図冊、賦役黄冊の作成による財源確保
  4. 衛所制の整備





2007-03-10 (土) 21:42:23 (3671d)