修正資本主義

「修正資本主義」についてのメモ。修正資本主義とは…
HOME > 修正資本主義

修正資本主義 †

失業・恐慌などの資本主義経済の矛盾を、体制そのものを変革するのではなく、部分的な修正によって緩和しようとする立場。

revisionist capitalism
本来の資本主義経済の無計画性に基づくさまざまな弊害を国家が政策的に是正し,福祉国家を目指そうとする思想。資本主義における弊害としての所得分配の不平等は,労使の協調と国家の所得再分配政策によって,また失業の増大は完全雇用政策によって,恐慌の発生は経済計画によってそれぞれ是正され,克服されるとする。この思想は1929年に始る世界大恐慌,ソ連の第1次5ヵ年計画などを背景とし,33年のアメリカ大統領F.ルーズベルトによるニューディール政策後に登場したものである。理論的にはJ. M.ケインズの雇用理論,A.ピグーの厚生経済学などにより基礎づけられる。






2007-03-10 (土) 21:42:29 (4216d)