重光葵

「重光葵」についてのメモ。重光葵とは…
HOME > 重光葵

重光葵 †

1887〜1957
外交官・政治家。

大分県生まれ。東大卒。第二次大戦敗戦時に外相となる。政府代表として、日本降伏文書に調印した。のち改進党総裁。日ソ国交回復に尽くした。

外務省に入り、ソ連・英国・中国各大使を歴任。東条内閣の外相。

極東国際軍事裁判で禁固7年の判決を受けたが、追放解除後、改進党総裁・鳩山内閣外相となった。






2007-03-10 (土) 21:42:37 (4096d)