出島

「出島」についてのメモ。出島とは…
HOME > 出島

出島 †

当初はポルトガル人を隔離するためにつくられたが、ポルトガル人追放後、バタビア(現ジャカルタ)を本拠とするオランダ東インド会社の支店としてオランダ商館が置かれた。来日した商館長(カピタン)は、長崎奉行を通じて海外事情を記した「オランダ風説書」を幕府に提出した。

長崎市の地名。寛永一一年(一六三四)江戸幕府が長崎商人に命じて長崎港内に築かせた四〇〇〇坪ほどの扇形の小島。初めポルトガル人を住まわせ、のち平戸のオランダ商館を移転させた。

  • 鎖国時代唯一の貿易地。明治初年に埋め立てられ、現在は市街地の一部。

長崎市の地名。1634年、ポルトガル商人を収容するため建設した扇形の人工島。ポルトガル船来航禁止以後は、オランダ人の居住地。

1903年(明治36)、付近が埋め立てられて市街地と地続きになった。






2007-03-10 (土) 21:42:39 (4120d)