勝海舟

「勝海舟」についてのメモ。勝海舟とは…
HOME > 勝海舟

かつかいしゅう

勝海舟 †

  • 1823-1899
  • 幕末・明治時代の政治家。江戸の人。名は義邦(よしくに)、のち安芳(やすよし)。通称、麟太郎。安房守(あわのかみ)。海舟は号。
  • 蘭学・兵学を学び、蕃書翻訳所に出仕。
  • 1860年(万延元年)幕府使節とともに、咸臨丸(かんりんまる)を指揮して渡米。64年海軍奉行、幕府海軍育成に尽力した。幕府側代表として西郷隆盛と会見し、江戸無血開城を実現。
  • 維新後、海軍卿・枢密顧問官などを歴任。

著「吹塵録」「海軍歴史」、自伝「氷川清話」など。






2007-03-10 (土) 21:42:45 (4212d)