小早川秀秋

「小早川秀秋」についてのメモ。小早川秀秋とは…
HOME > 小早川秀秋

小早川秀秋 †

  • 1582-1602

安土桃山時代の武将。豊臣秀吉の正室高台院の兄木下家定の子。幼名、辰之助。通称、金吾。

秀吉の養子となり、のち、小早川隆景の養嗣子。慶長の役に総大将として参戦。

豊臣秀吉の妻高台院の兄木下家定の子。秀吉の養子、のち小早川隆景の養子。慶長の役の総大将。

  • 関ヶ原の戦いでは東軍に寝返り、徳川方勝利の一因となる。その功によって備前・備中・美作に50万石を領した。





2007-03-10 (土) 21:42:48 (5335d)