剰余価値

「剰余価値」についてのメモ。剰余価値とは…
HOME > 剰余価値

剰余価値 †

資本の生産過程において、労働者の労働力の価値(賃金)を超えて生み出される価値のこと。これが資本家に搾取され、利潤・利子・地代などの源泉となる。マルクス経済学の基本概念。

資本家が商品としての労働力を購入するために投じた貨幣(賃金)以上に、労働者が労働(剰余労働)することによって生む価値。利潤の源泉であり、資本家的生産の動機となる。マルクス経済学の基本概念の一。






2007-03-10 (土) 21:42:59 (4636d)