人種主義

「人種主義」についてのメモ。人種主義とは…
HOME > 人種主義

人種主義 †

→racism:レイシズム

自民族中心主義の一種。
民族や種族間に優劣の観念を設け,人種的に自分たちが優等民族であることを語ることによって周辺民族や他種族を劣等とみなすものである。
H.ブーランビリエは,貴族階級の優等たることをフランク族に求め,S.モートンは黒人奴隷制度を合理化するため,ヨーロッパ人の優等たることを主張し,A.ヒトラーは国家主義や全体主義の確立のために,ドイツの人種的血統の優等性とユダヤ人の劣等性などを主張した。
このように,人種主義は,人種・民族的偏見と政治支配の目的に癒着した恣意的なものであり,国連憲章ではこれを認めていない。






2007-03-10 (土) 21:43:23 (3486d)