随筆

「随筆」についてのメモ。随筆とは…
HOME > 随筆

三大随筆 †

  • 平安時代から鎌倉時代にかけて随筆文学が成立した。
  • 『枕草子』『方丈記』『徒然草』はそれぞれの時代の代表作。
作品名作者成立文学精神冒頭
枕草子清少納言平安中期をかし春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山ぎは〜
方丈記鴨長明鎌倉初期無常観ゆく河の流れは絶えずして〜
徒然草吉田兼好鎌倉末期無常観つれづれなるままに日ぐらし〜





2007-03-10 (土) 21:43:30 (3931d)