世界化

「世界化」についてのメモ。世界化とは…
HOME > 世界化

世界化 †

世界化は一つの体制で世界を統合する過程だ。国家および地域間に存在する商品・サービス・資本・労働・情報などに対する人為的障壁が除かれる「国境のない地球村」をいう。 「ゼロサム社会」を書いたレスター・サロー教授は「世界化以後の富の支配」という本で、「世界化の流れに賛同しないのは貧困を選択するのと同じだ」と主張する。最近は「世界的統治(Global governance)」「世界政治(Cosmopolitics)」などの新造語も登場した。

「世界化=21世紀型帝国主義」と批判する声も少なくない。米国と西欧の大資本の利益を代弁し、開発途上国または世界体制の周辺部文化を隷属させることで、国家的独自性を失わせるということだ。米国のハンバーガーにちなんで「マクドナルド化(Mcdonaldzation)」と酷評する学者らもいる。

Japanese Joong Ang Ilbo






2007-03-10 (土) 21:43:32 (4974d)