世界恐慌

「世界恐慌」についてのメモ。世界恐慌とは…
HOME > 世界恐慌

世界恐慌 †

ー世界的な規模の経済恐慌。1857年の恐慌がその最初であり、1929年に始まる大恐慌は最も大規模かつ深刻なものであった。

世界恐慌とファシズムの台頭 †

ー第一次世界大戦後債務国から債権国へと転じたアメリカでは、ハーディング、クーリッジ、フーヴァーの3代にわたる共和党政権のもとで高度の資本主義の繁栄がもたらされていた。しかし、産業合理化による生産力増大に購買力が追いつかず生産過剰が生じ、更にヨーロッパの復興に伴う慢性的農業不況が重なって、経済恐慌をきたした。1929年10月ニューヨークのウォール街での株式市場の暴落「暗黒の木曜日」を契機として、銀行・企業の倒産が相次ぎ、大恐慌となった。当時、世界の先進国の多くはアメリカの経済に依存していた上に、世界の債権国のアメリカが在外の自国資本を引き上げたので、資本主義世界から離れて五力年計画を進めていたソヴィエトを除いてたちまち恐慌は世界に波及。ドーズ案で確立されていた経済循環構造が、悪影響を及ぼした。

恐慌に対する各国の対応策 †

  • アメリカ
    • 現職のフーヴァーを破って当選した民主党のF=ルーズヴェルト大統領のもとでニュー・ディール政策を取り、大規模な失業対策と公共事業、社会保障政策により国民の購買力を高めることで恐慌を乗り切ろうとした。
  • イギリス
    • ウェストミンスター憲章で各自治領に本国と対等の地位を認めることでその協力をとりつけたイギリスは、マクドナルド挙国一致内閣のもとで、金本位制を停止し、オタワ会議でブロック経済をつくり恐慌に対処しようとした。
    • 保護関税の採用:オタワで開かれた英連邦経済会議→スターリングブロックの形成
  • フランス
    • レオン=ブルムの人民戦線内閣が成立し、フラン・ブロックをつくったがやがて崩壊。
  • ソ連
    • レーニンの死後、一国社会主義論を唱えるスターリンと、世界革命論を唱えるトロツキーの対立がおこリ、トロツキーを追放したスターリンは、反対派を粛清し、独裁制を確立していた。彼の指導のもとで五力年計画が推進されていたので、恐慌の影響はほとんど受けなかった。
  • イタリア、ドイツ、日本は、世界恐慌に対して、ニュー・ディール型やブロック経済型の対応をする国力はなく、ファシズム政策を推進。
  • イタリア
    • 第一次世界大戦の戦勝国であったにもかかわらず、フィウメ、アルヴァニアの領有を認められず、共産主義勢力の指導による北イタリアの暴動などが重なって社会不安が広まっていた。これに乗じてムッソリーニが指導するファシスタ党が台頭し、資本家、軍部の支持を受けて、1922年クーデターで政権を獲得した(ローマ進軍)。一党独裁の下で、ムッソリーニはフィウメを併合し、アルヴァニアを保護国化するなど強硬な対外侵略政策を推進。
  • ドイツ
    • 恐慌の影響が最も大きかった。1933年ヒトラーの率いるナチス(国家社会主義ドイツ労働者党)が政権につき、政治の反動化がひきおこされた。ヒトラーは、当初ミュンヘンで武装蜂起したが失敗し投獄されたので、合法路線による政権奪取に方針を変更した。ドイツでは、世界恐慌の波が及ぶと都市の中間層や農民の不満が増大し、彼らの支持を背景にナチスは1932年の選挙で第一党になり、共産主義の進出を恐れる資本家、軍部とも提携して政権を獲得した。
    • ヒトラーは、ワイマール憲法を停止し、国会議事堂放火事件を口実に共産党を非合法化し、反対党を解散させてナチスによる一党独裁体制を確立した。ヒトラー政権の特色は、ムッソリーニと異なり、議会主義の破壊を議会主義のルールで達成した点にある。1934年ヒンデンブルグ大統領が死去すると、ヒトラーは大統領制を廃止し、自ら総統と称し、第三帝国が成立した。1935年には再軍備を強行し、1936年にはロカルノ条約を破棄してラインラントに進駐した。
  • 日本
    • すでに1927年に金融恐慌がおこっていたが、世界恐慌の波及で日本経済は深刻な危機(昭和恐慌)に陥った。この危機を乗り切るために、日本は中国大陸への侵略に乗り出す。1931年の満州事変、1932年の上海事変を経て1937年から全面的な日中戦争に突入していった。
  • イタリアのエチオピア併合(1936年)とフランコ将軍によるスペイン内乱(1936−39)を契機にして、イタリアとドイツはベルリン=ローマ枢軸を成立させ、同年に締結された日独防共協定にイタリアも加わる形で、1937年に日独伊三国防共協定(1940年に日独伊三国軍事同盟に発展)が成立した。ドイツのオーストリア併合、ズデーテン侵攻、イタリアのアルバニア併合を経て、ドイツのポーランド侵入にイギリス、フランスが宣戦して第二次世界大戦が勃発する。1941年12月日本が真珠湾を奇襲してアメリカに宣戦し太平洋戦争が始まり、第二次世界大戦は全世界に拡大していった。





2007-03-10 (土) 21:43:32 (3401d)