全人代

「全人代」についてのメモ。全人代とは…
HOME > 全人代

National People's Congress〔【略】NPC〕

全人代 / 全国人民代表大会 †

中華人民共和国の国会に相当する国家権力の最高機関であるが,たんなる議会ではない。中華人民共和国は,ソ連など旧社会主義諸国がそうであったように,三権分立を拒否し,中央集権体制をとっている。国家機関は立法,行政,司法に分けられるのではなく,立法と行政が一体となった(〈議行合一〉という)権力機関(ソビエトに当たる)と,その執行機関である行政機関,および検察,裁判の四つの機関によって構成され,権力機関がこれらを統合している。権力機関は人民代表大会,行政機関は人民政府,検察機関は人民検察院,裁判機関は人民法院と呼ばれ,全国人民代表大会は全体の頂点に位置する最高の国家権力機関である。その下の地方人民代表大会は,上から省―県―郷の3級によって構成されている。全国人民代表大会の代表は省級人民代表大会によって間接選挙されるが,被選挙権者は省級人民代表大会代表に限られない。任期は5年である。 全国人民代表大会は約3000名の代表によって構成されており,会期も通常は1年に1回,2〜3週間であるため,議事機関としてもあまり効率のよい組織ではない。そこで,ほぼ20分の1に当たる約150名の代表によって構成される常務委員会が,隔月に会議を開催し,補完的な役割を果たしている。立法権をとってみても,憲法改正ほか基本的な法律の制定は全国人民代表大会の権限であるが,その他の法律は常務委員会の権限とされ,多くの法律が常務委員会によって制定されている。地方人民代表大会の場合も,省,県級については同様に常務委員会が設置されているが,郷級には設置されていない。 なお全国人民代表大会は,1954年9月に第1期第1次大会が開かれ,新憲法,政府指導者の選出等を行ったが,49年10月の人民共和国の成立からこのときまで全国人民代表大会の職権を代行したのは中国人民政治協商会議であった。






2007-03-10 (土) 21:44:28 (4212d)