足利義満

「足利義満」についてのメモ。足利義満とは…
HOME > 足利義満

足利義満 †

  • 1358-1408
  • 室町幕府 第三代将軍。(在職 1368-1394)。
  • 足利義詮の子。南北朝合一を果たし、明(みん)と勘合貿易を開いて室町幕府の最盛期を現出した。能楽の保護、金閣の建立などにみられるこの時代の文化を北山文化とよぶ。

号は鹿苑院殿。1378年室町殿造営。92年南北朝合一を成しとげ、有力守護大名を抑えて幕府権力を確立し、94年将軍職を義持に譲る。

  • 97年北山に金閣を建て、北山殿と呼ばれた。
  • 1401年明に入貢、貿易につとめた。





2007-03-10 (土) 21:44:37 (4658d)