多数者の専制

「多数者の専制」についてのメモ。多数者の専制とは…
HOME > 多数者の専制

多数者の専制 †

  • 民主政治制度のもとで,多数者の名において行われる専制。権力者による権威主義的思考様式の浸透が成功し,民衆が自己の利益の決定権と主張権を権威者にゆだねる場合,また,権力者による大衆操作が成功して,民衆が自己の利益を見失ったり,無関心になったり,さらに少数者が自己利益の決定と主張に罪悪感をいだかないような場合,多数決原理の内容は空洞化され,多数者の名における少数者の支配が合理化,正当化される。この意味の専制は,古代の法を無視した専制と区別される新しい形の合法的専制であり,現代民主主義に固有の傾向として指摘されている。





2007-03-10 (土) 21:44:43 (3934d)